もし、愛車の入替えを検討する事になったとして、現在所有している車を販売するケースは、そう頻繁に起こる事ではないと思う。仮に愛車を手放す事になったとしたらどうするのか。車を買ったディーラーに下取りを依頼するケース、町の中古業者に車買取を依頼するケース、テレビでCMを流している車買取専門の会社に依頼するケースなどいろいろな方法がある。

但し、結構な時間と労力を必要とするのも事実である。近くの中古ディーラーや購入したディーラー、車買取専門の会社等、少しでも愛車を高く販売したいと思うのであれば自分自身の労を惜しまない事が必要である。Webや書店で売っている中古車専門雑誌で事前に自分の愛車と同等の車について売買価格を調査しておくべきであろう。

当然の事ながら販売価格には、整備費用や多くの経費が発生する事を前提に販売価格を決定しているのだから、買い取り価格との間には相当の価格差がある事も理解しておいた方が良いと思う。せっかく手に入れた愛車を売るのだから出来るだけ高く買い取りを実施してくれる会社に売りたいと思うのは誰しも同じだと思うから。

愛車

  • Posted on 16. 11月 2013
  • Written by admin
  • Categories: susume
車を売買する場合は市場調査を忘れずに! はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.